QRZって言わないで! ~ JF2LFG ~

HFのアンテナは、自作のマルチバンドフルサイズ逆Vダイポール。給電点地上高たったの10m!

深夜の17mでEUs

23:00(JST)頃から17m FT8でCQを出し始めた。昨夜もコンデションは良好だったが、今夜はさらに良い感じ。とぎれなくEU方面から応答をもらえた。気が付けば1時間ほどで39QSO。20エンティティから応答があった。当局にしては1晩でこれだけDX QSOできたのは珍しい...
楽しい時間をありがとう。(世界の平和を祈りながら...)

Germany 6局
Spain 1局
France 2局
Hungary 2局
Italy 2局
Austria 1局
Belgium 1局
Denmark 1局
Netherlans 2局
Poland 4局
Greece 2局
Asiatic Turkey 1局
Corsica 1局
European Russia 4局
Ukraine 1局
Belarus 2局
Romania 1局
Slovenia 1局
Bosnia-Herzegpvina 1局
Czech Republic 2局

PZ5RA on 18m

21:45(JST)頃、18.104 FT4 で PZ5RA(スリナム) がQRV中との情報がFacebookで流れてきた。スリナムは出来そうで出来てないところの一つ。早速ワッチしにいくと-8でFBに入感。コールするとなんと1コールでリターン。いつもの「できるときにはこんなもの...」が発動。
wkd272/cfm272

8/2追記
Club log がupされてlog in を確認。Pay Palでドネーションした直後、LoTWでCFM.
www.qrz.com
ja.wikipedia.org

3A/F6EXV on 17m

20:00(JST)頃、18.095 FT8 で 3A/F6EXV(モナコ)がFBに入感。最初アンテナのマッチングが取れていない状態で呼んでしまい(RIGへの負担が心配...)リターンがなかったが、それに気づき、マッチングを取ったあとは1コールでリターン。モナコはなんとAll newだった。
wkd271/cfm271

追記
約50分後、3A/PB8DX を15m FT8でゲット

追記2
7/21 LoTWでcfm
www.dx-world.net

EUs on 6m

本日夕方から、6m FT8でヨーロッパ方面が大オープン。Newを探しながら呼びまわった。その結果...
OZ3K(デンマーク
www.qrz.com
ja.wikipedia.org

G0JHC(イングランド)
www.qrz.com
ja.wikipedia.org

9A4BT(クロアチア)
www.qrz.com
ja.wikipedia.org

EA8DBM(カナリア諸島)←EUではなくAF♪
www.qrz.com
ja.wikipedia.org

の、なんと4つのNewをゲット!
6mはこれでwkd70に。
FT8のおかげだね。

7Q5RU on 15 and 20m

先日、Pedi開始早々に17mでQSOできた7Q5RU(マラウィ)。その後タイミングが合わずその次がやはり...と思いながら昨晩15mをワッチ。深夜になってかなり強力にいきなり入感。何度かコールするとリターン。続いて、20mをワッチするとこれまた強力に入感。こちらも数度のコールでリターン。しかし73が見えない。でもこの強さならきっといけたハズ...そして今日、無事にログインを確認。数分の間に2バンドできてしまった。考えてみれば、地理的にはマラウィは南アフリカ寄りで、パイルさえ避けられたら、問題なくQSOできる位置。ただ今回は、フルサイズのダイポールもないため、6mの5エレ八木にマニュアルチューナー。上出来です。

7Q5RU on 17m

19:00(JST)過ぎ、職場から帰宅して17mをチェックすると7Q5RU(マラウイ)がFT8でFBに入感。呼んでいる局はさほど見えていない(きっと見えていないだけ)。早速、F/Hでコールを始めた。なんと2コール目にリターン。拍子抜け。以前からペディションの序盤で時々あるパターン。で、2つ目以降がなかなかできないことが多いが、さて今回はどうかな?
とりあえず、Band new,Mode newをゲット。
www.qrz.com
ja.wikipedia.org