QRZって言わないで! ~ JF2LFG ~

HFのアンテナは、自作のマルチバンドフルサイズ逆Vダイポール。給電点地上高たったの10m!

Blog移行しました

2006年10月以来使用していた「はてなダイアリー」のサービス終了がアナウンスされたことに伴い、このたび「はてなブログ」へ移行しました。
この機会に、アクティビティも低下しているのでBlogの閉鎖も考えましたが、移行が簡単にできそうだったのでとりあえず移行をしました...というのが正直な状況です。(苦笑

近況報告
CWが懐かしくなり、相変わらず下手なのですが深夜の40mでCQ DXをたまに出してます。サボっていたため前にも増して下手になってます。(笑

Z66X

2018/07/21 14時頃、20m FT8で Z66X(コソボ)が入感。
DX Pedision ModeでJAを捌いている。QSBがあり、decodeできたりできなかったり。そんな中、タイミングを見ながらコールしているとコールバック。
しかし、「RR73」が取れない。再度トライしていると今度はしっかり「RR73」が返ってきた。
とりあえず、またしてもWKD 1UP



DXCC Entity (Mixed) CFM/WKD:260/263   since 2006/07/07

S01WS

2018/07/11 20時頃、20m FT8で S01WS(西サハラ)が入感。
WSJT-Xのスコープで見る限りで空いていそうな辺りでコールすると2回、なんとコールバックあり。
西サハラとかこの周辺は当局の設備では厳しいところなのだけれど、いつもの「できるときにはこんなもの...」であった。
とりあえず、またしてもWKD 1UP



DXCC Entity (Mixed) CFM/WKD:260/262   since 2006/07/07

KH1/KH7Z

KH1/KH7Z(ベーカー島)との交信記録
ハイバンドはOpenしているタイミングに合わせることができず、戦わずして全敗 orz
40m CWが重複しているが、最初のQSOで妨害ビートのおかげでリターンがわからず、リトライした為。まだまだ修業が足らないらしい。
FT8は慣れないDX Pedition Mode。最初は緊張しながらオペレーションしていたが、結局はPCのモニターから少し目を離した間に、WSJT-XがQSOを終わらせていたというあっけなさ...
こちらも、まだまだ修行が足らないらしい。
とりあえず、WKD 1UP



DXCC Entity (Mixed) CFM/WKD:260/261   since 2006/07/07

VA7WX/VE2

2018/04/07に 30m CW でQSOした、VA7XW/VE2(アーヴル・オーベール島(カナダ ケベック州))IOTA NA-038のカードが届いた。
これはZONE 5。ZONE 2は、あいかわらず全バンドで、未だWKDさえできていない唯一のZONE。
まあ、でもこのあたりとのQSOはテンションあがることは確か。